【王様】メンフィス・デパイのプレースタイル、歌手としての活躍などを解説!

ラ・リーガ

メッシ無きバルセロナの新章で主役を務める天才オランダFWのメンフィス・デパイのプレースタイルについて徹底解説!マンチェスターユナイテッドで挫折した天才のオフ・ザ・ボール、フィニッシュについて、さらにはラッパーとしての側面についてもご紹介!

基本情報・成績

オランダ代表

ポジション:センターフォワード

所属:バルセロナ

生年月日:1994年2月13日

前所属:リヨン

市場価値:4500万ユーロ

20-21シーズンの成績:40試合22ゴール17アシスト

リヨンでの成績:178試合76ゴール55アシスト

プレースタイル

フィニッシュがうますぎる

メンフィス・デパイの魅力はフィニッシュのうまさだ。高いシュートのコントロール技術を有しておりながら、しっかりとゴールキーパーとの駆け引きも行う。後述するカットインからのシュートはもちろん、クロスボールに点で合わせる技術や裏に抜け出しての豪快なミドルシュートも得意とする。アグエロ顔負けのニア上ぶち抜きシュートもお手の物。臆することなく厳しいコースも積極的に狙っていく。

ゴールだけでなく、味方のお膳立てもうまい。デパイらしく左奥のポジションで相手を十分に惹きつけ、キーパーの頭上を通りこえてファーにクロスを放り込む。ふんわりクロスの他には縦突破からえぐってのクロスボールやあらゆるフィニッシュに高次元のクオリティで関わってくる厄介すぎる選手だ。

さらにはリヨン時代には絶対的なPKキッカーも務めていた。助走が極端に短いPKはゴールキーパーにとってもタイミングを図りづらく、少しでも先に動いたらデパイに逆を突かれてしまうだろう。憎たらしいことにデパイはここぞという時にパネンカすることもあり、彼のPKへの自信がうかがえる。

右足から放たれるフリーキックもめちゃくちゃうまい。壁を超えて鋭く曲がりながら落ちるシュートに一歩も反応できないゴールキーパーも多い。デパイはフリーキッカーとしても超一流だ。

高次元のテクニック

スネの半分ほどしか上がっていないソックスからはレガースがはみ出てしまっている。その特徴はグリーリッシュやウーデゴール、スミスロウといった技術に優れるファンタジスタ系の選手の共通項だ。もちろんメンフィス・デパイも彼らと同様、魅力的なスキルを有している。

足元の技術はテクニックに秀でた選手の多いラ・リーガでも抜きん出ている。ドリブル突破からのチャンスメイクが多く、ドリブルスキルも非常に豊富。また抜きや一瞬のターン、シザースとまた抜きの合わせ技など様々なスキルを持っている。得意なプレーとしては敵数人相手にキープしてからその間を巧妙にパスを通す必殺技だ。ボールタッチの柔らかさ、ボールを運び際の懐の深さは世界的にも類を見ない。今まで見たことのないドリブル姿勢を是非ご覧いただきたい。

カットインからの右足のシュートは彼の十八番だ。エッジターンやキックフェイントで中に切り込み豪快なシュートを決める。またカットインをフェイントにした縦突破も持ち味。相手に的を絞らせないプレースタイルが彼の最大の魅力であろう。

巧みなオフ・ザ・ボール

デパイは味方にためにスペースを作ることもできる。フリックで走り込んだ味方にボールを預け、裏へ抜けるコンビネーション。デパイは味方を生かし、それによって自分が恩恵を受けるというプレーを得意としている。空いたスペースを突くプレー、センターバックをつる動きも可能なのでデパイは世界でも有数の偽9番型のプレーヤーであろう。

さらには100点満点の攻撃への貢献度に加えてデパイは守備のタスクもしっかりとこなしてくれる。彼のようなチームへの影響力、プレースタイルを持つ選手の多くは守備を放任しがちだがデパイは勝利に飢えている。

バルセロナの攻撃の指揮はメッシに変わり、彼が取るようになった。試合中には彼の一挙手一投足から敵味方関係なく目が離せないだろう。

ラッパーとして大活躍

メンフィス・デパイはヘセ・ロドリゲスと並んで世界で最も歌手活動に力を入れているサッカー選手と言っても過言ではないだろう。彼の音楽を専門に上げているYouTubeチャンネルの登録者数が67万人という本業サッカー選手とは考えられない数値を誇っている。

デパイの好きなジャンルはラップとだけあってアップロードしている曲もほとんどがラップ。腕前もかなりなようで定評がある。最も人気な動画は『No Love』という楽曲で再生回数も1600万回を超える(本記事執筆時)。本業アーティストが作ったと言っても全く違和感がない楽曲となっている。しかし、YouTubeでこの楽曲のコメント欄を見ると半分大喜利状態になっている。No Loveというタイトルに因んで他のサッカー選手の架空の曲名を挙げて楽しまれており、少しネタ感が増してしまっている。

今までにフィーチャリングしたゲストの中にはオランダ代表の同僚のクインシー・プロメスが挙げられる。可能性はかなり低いが、そのうちバルセロナの選手ともコラボするかもしれない。

終わりに

お時間のある方、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしく、モチベーションになります。所要時間は5秒です。どうか何とぞよろしくお願いいたします!


海外サッカーランキング

タイトルとURLをコピーしました