【観戦初心者必見】海外サッカー移籍市場の見方、楽しみ方!

監督,代理人,解説,実況etc

今回は海外サッカーファンには切っては切り離せない話の一つの移籍市場を初心者でも楽しめる方法をご紹介いたします!フォローすべきジャーナリスト、参考にすべきサイトについて解説いたします!

まずはじめに

近年のサッカーはますますビジネス化進んでおり、移籍市場はクラブ、代理人にとって大切なビジネスの機会となっています。

もはや欧州サッカー界においてワンクラブマンは絶滅危惧種となっていますし、複雑化したサッカー界においては様々な要素は作用し合った末に移籍が決まります。

今回はFFPや各クラブの財政状況も踏まえて移籍先はどうなるかを判断しろというのではなく、簡単な見極め方や情報の見方、楽しみ方を知っていただければと思います。

Transfermarktで大まかな選手の情報を確認

transfermarktというサイトをご存知でしょうか?ドイツの大学生が開発し、世界的な人気にまで成長した移籍関連サイトです。ここ最近になって日本版も開発され、さらに世界進出しているサイトです。

このクラブでは様々な雑誌の選手の推定市場価値を総合して、市場価値を算出しています。そこから噂の立っている選手の獲得に必要な金額を推定することが可能。

しかしtransfermarktの推定市場価値はあくまで推測です。実際の移籍金は残り契約年数なども大きく関わってきます。このサイトでは残り契約年数もわかるのでしっかりとtransfermarktで確認しておきましょう。ちなみにそのシーズンいくらの額をそのクラブが支出があったのかまで調べることができるのでローン選手の放出などと追いづらい移籍で多額の資金を稼ぐクラブもあるのでこちらも常時確認する必要があります。(FFP編は後々取り上げたい)。

そしてtransfermarktで調べる中でもう一つ重要な項目が代理人の欄だ。その移籍の噂が流れている選手の代理人が誰かを調べることで移籍するのかしないのかの駆け引きや、年俸や移籍金面の終着点がどうなるかがわかります。そして特に気をつけるべきなのが家族が代理人をやっている場合。こちらのケースはいろいろ年俸面で揉めそうなので注意しておきましょう。そしてライオラが代理人をやっている場合も気をつけましょう。

Latest Transfers
Latest confirmed transfers ➤ worldwide or single countries ➤ old club ➤ new club ➤ transfer fee

Romanoさんはもはや風物詩

移籍市場できっては離せないのが人気サッカージャーナリストのFabrizio Romanoさん。彼はありとあらゆるメディアの移籍情報をまとめてくれていて、基本的にはいわゆる飛ばし記事は扱わない。リアルな情報を素早く届けてくれるのがロマーノさんです。移籍市場を楽しむ上でも、ロマーノさんのTwitterをフォローするのは欠かせない。

ロマーノさんは別名「Here We Goおじさん」の愛称でも慕われています。ロマーノさんが選手の移籍に関してHere We Goの文字を添えた時、その選手の移籍は確定となり実現します。つまり公式よりも早い公式発表みたいなものです。ロマーノさんがその旨のツイートをした時はHere We Goという文字がTwitterトレンドに入ってきます。もはや移籍市場の風物詩となっております。

ちなみにサッカーファンのフォローすることも楽しいですよ。移籍市場の際のみんなの考察や「あの選手があのチームのインスタをフォローしたぞ!」といった普通では見つけられないような情報が飛び交っているので、サポーターと一緒に移籍市場を楽しみましょう。

最も重要なのは、、、

 やはり移籍市場で一番重要なことはそのクラブがどのような選手を欲しているかを理解することです。ここ最近の例を挙げるとトッテナムは一貫して「若くてクオリティの高い選手」を欲していましたし、レアル・マドリードは「若い南米選手」を補強対象としていました。メガクラブになればなるほど様々な選手の噂が出るものですが、そのチームの補強ポイントや将来のプロジェクトを理解しておくことが移籍の噂を見極めるポイントだと思います。

例えば素晴らしいFWの選手がいたとしても、その選手が2トップでこそ輝く選手なのであれば4-3-3を志向するチームの補強リストに名は連ねないでしょう。クラブの補強方針や補強ポイントと獲得する選手が一致していることが一番重要なポイントです。日頃からクラブを追いかけてみれば、クラブの要望と自然と合致する選手が見つかるはずです!

お時間のある方、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしく、モチベーションになります。所要時間は5秒です。どうか何とぞよろしくお願いいたします!


海外サッカーランキング

終わりに

ぜひこちらを学んで移籍市場をenjoyしましょっい

タイトルとURLをコピーしました